治療の流れ

目 次

初診の流れ

相談・カウンセリング
スマイルトゥルーの説明や患者さまのご希望などを問診します。口腔内の状況をチェックし、虫歯や歯周病などある場合は事前に治療を行います。
カウンセリング・精密検査

治療準備

  1. 歯型採りを行います。
  2. パノラマレントゲン撮影を行います。
  3. 口腔内写真撮影を行います

アライナー(マウスピース)デザイン

  1. 国内で模型を 3D スキャニングしデータ化します。
  2. データをアメリカ本部のスマイルトゥルー社に送り、アメリカにてデザインを行います。
検査結果・確認
スマイルトゥルーができるかの検査結果が出ます。動かす範囲やおおよその治療費がわかります。 検査結果に同意が得られた場合、矯正シミュレーションの依頼を行います。
検査結果・確認
矯正シミュレーション結果・確認
矯正シミュレーションの結果を確認し、アライナーを作成していきます。
矯正シミュレーション結果・確認

矯正シミュレーション結果

  1. 治療を始める前に、最終的な歯並び予測を 3D画像上で確認することができます。
  2. 患者さまの同意を得てからアライナー製作に入ります。

アライナーの製作

  1. アメリカから各ステップのデザインされた模型データが国内に送られます。
  2. そのデータを最新の 3Dプリンターで出力し、国内の歯科技工士がアライナーを製作します。
  3. 全てのアライナーがクリニックへ届けられます。
治療開始
アライナーを装着して治療を開始していきます。
経過観察・矯正完了

アライナーの装着準備

  1. アタッチメントを歯に接着させます。
  2. 必要箇所に IPRを行います。
  3. 使用方法・注意点の説明があります。

アライナーの装着

  1. 1日20時間以上装着します。飲食、ブラッシングのときは外してください。
  2. 規定の時間を守らないと予定通りに進まない可能性があります。
移動終了・保定期間
早い方で3ヶ月できれいな歯並びになります。
経過観察・矯正完了
定期検診
理想の歯並びになった後も、維持するため3ヶ月を目安に定期健診へお越しください。
経過観察・矯正完了

もっとキレイになる歯の
ケアのポイントについて

日常的に行う歯のケア、正しくできていますか?
ここでは歯磨きやケアの際に気をつけたいポイントをご紹介します。

歯磨きのとき、歯ブラシを正しく持ち、歯と歯の間を重点的に
歯磨きのときによく磨くべきは、歯の表面ではありません。歯垢が溜まりやすい歯と歯の間、歯茎の間、奥歯の噛み合わせの隙間部分を重点的に磨きましょう。
歯と歯茎の間の汚れは歯周病の原因になります。丁寧に磨きましょう。
歯ブラシを正しく持ち方
歯を磨くときは、歯ブラシの先がつぶれないくらいの強さで
歯ブラシを歯に当てるとき、基本の角度は90度。歯と歯茎の間を磨くときは45度の角度で、境目にブラシを当てましょう。歯がガタガタの部分は、ブラシを縦にして丁寧に。
力の入れすぎは、歯茎や歯を傷つける原因になりますので要注意しましょう!
歯ブラシの先がつぶれないくらいの強さ
歯ブラシの交換頻度は、1ヶ月に1回
長期間使用した歯ブラシは、新しいものよりも汚れが落としにくくなるので、1ヶ月に1回を目安に交換するのがお勧めです。
歯ブラシの交換頻度は、1ヶ月に1回
食後すぐの歯磨きが虫歯予防に効果的
就寝中は細菌が繁殖しやすくなります。就寝前は特に丁寧に磨きましょう。「食後30分あけてから磨くのがいい」と聞いたことがある方もいるかもしれませんが、これは「酸性の食品や飲料を摂取した後は、30分歯磨きを避けるか口をゆすぐ」という酸蝕症の予防のお話です。
食後30分以上あけても、虫歯予防にはなりませんのでご注意ください。
食後すぐの歯磨きが虫歯予防に効果的
お口のゆすぎ過ぎにも注意
歯磨きの後に口をゆすぎ過ぎると、歯磨き粉の薬用成分が流れてしまうので、少量の水で軽く1回ゆすぎましょう。
お口のゆすぎ過ぎにも注意
歯間の汚れは、
歯間ブラシかデンタルフロス
歯ブラシでは落としきれなかった歯と歯の間の汚れは歯間ブラシやデンタルフロスで取り除き虫歯や歯周病予防をしましょう。
※歯間ブラシは「歯肉退縮」を引き起こす可能性があるため、サイズ選びが重要です。
歯間ブラシ・デンタルフロス

使用上の注意事項

治療前の注意点

治療前の注意点
  1. 事前に虫歯、歯周病、顎関節症等の疾患の治療を行ってください。それらの治療をせずにスマイルトゥルーを行うことで症状が悪化する可能性があります。

装着時の注意点

装着時の注意点
  1. 1日20時間以上装着してください。食事と歯磨きの時は外してください。
  2. マウスピースの交換はご自身で行わず、2週間以上の間隔で来院し、主治医の管理のもと、新しいマウスピースを受け取ってください。
  3. 外す回数が多いと歯は動きにくいので、注意が必要です。
  4. マウスピース装着時には、チューイー(シリコン製の噛むもの)等を使用し必ず深くまでしっかり装着してください。特にアタッチメント部分をフィットさせるように強く押し込んでください。

治療中の注意点

スマイルトゥルー対応可能な症例
  1. マウスピースを新しく交換した1〜3日は痛みを感じることがありますが、 徐々に痛みが落ち着いてきます。
  2. 治療開始時、及び新しいマウスピースの装着時に、数本の歯が一時的に知覚過敏になることがあります。

お手入れの注意点

スマイルトゥルー対応可能な症例
  1. マウスピースを衛生的に保たなければ虫歯や歯周病となる恐れがあります。
  2. マウスピースの清掃には入れ歯洗浄剤や研磨剤不使用の歯磨きジェルをご使用ください。研磨剤入りの歯磨剤や、漂白等の化学薬品はマウスピースを傷めるためお控えください。歯ブラシの使用も可能ですが、傷の原因となりますので、弱い力でご使用ください。

一緒に理想の歯並びを
手に入れましょう

まずはお気軽にご相談ください

矯正したいが、なかなか治療に踏み出せない。それなら、専門ドクターに相談だけでもしてみませんか?
専門ドクターが治療期間や費用などなんでもお答えいたします。

無理に治療を強制することは絶対ございませんので、ご安心ください。

私たちに相談ください
初診検診の予約

クリニック一覧

ラビット歯科 戸田

ラビット歯科 戸田 ラビット歯科 戸田

〒335-0021
埼玉県戸田市新曽1292-4

JR埼京線『戸田駅』徒歩10分

TEL:048-441-8000

詳しくみる

ラビット歯科 松戸

ラビット歯科 松戸 ラビット歯科 松戸

〒270-2253 千葉県松戸市
日暮1-16-1 RG八柱ビル3F

新京成線『八柱駅』徒歩1分

TEL:047-392-8911

詳しくみる

ラビット歯科 仙台

ラビット歯科 仙台 ラビット歯科 仙台

〒980-0004 宮城県仙台市青葉区
宮町4-5-34 Noie Sendai宮町2F

仙山線『東照宮駅』徒歩5分

TEL:022-796-0290

詳しくみる

ラビット歯科 春日部

ラビット歯科 春日部 ラビット歯科 春日部

〒344-0067
埼玉県春日部市中央1-53-1

東武アーバンパークライン
『春日部駅』西口から徒歩4分

TEL:0120-789-247

詳しくみる

ひまわり歯科 向ヶ丘遊園

ひまわり歯科 向ヶ丘遊園 ひまわり歯科 向ヶ丘遊園

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区
登戸2061-1-1F 向ヶ丘パーク・ホームズ
ステーションフロント102

小田急線『向ヶ丘遊園駅』徒歩3分

TEL:044-922-3257

詳しくみる

ひまわり歯科 高円寺

ひまわり歯科 高円寺 ひまわり歯科 高円寺

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-29-2-3-D
ミヤシタビル高円寺メディカルプラザ3-D

JR中央線『高円寺駅』南口徒歩3分

TEL:03-5929-7650

詳しくみる

ひまわりデンタルクリニック駒込

ひまわりデンタルクリニック駒込 ひまわりデンタルクリニック
駒込

〒113-0021
東京都文京区本駒込3丁目29-5
エール文京1F

南北線『本駒込駅』徒歩8分

TEL:03-6304-1578

詳しくみる

ひまわり歯科 相模原

ひまわり歯科 相模原 ひまわり歯科
相模原

〒229-0031
神奈川県相模原市中央区相模原5丁目1-7
グラスワン芝田ビル1階

JR横浜線『相模原駅』徒歩5分

TEL:042-730-6686

詳しくみる